ただいまリニューアル作業中です。作業終了まで一部表示が乱れている場合があります。

ヒストリカルボラティリティ(1から学ぶテクニカル指標)

スポンサーリンク

解説記事

ボラティリティを示すテクニカル指標の代表格「ヒストリカルボラティリティ」の解説は、以下の解説記事のリンク先を参照してください。

スポンサーリンク

チェックポイント

ヒストリカルボラティリティは標準偏差ボラティリティと似た指標で、価格変動率から計算する違いがありますが、概ね標準偏差ボラティリティと同じ動きをしますし、使い方も同じですので、ヒストリカルボラティリティを使われるのもいいと思います。ヒストリカルボラティリティも同じように、単体で使うことはできない指標ですが、トレンドの強弱を示してくれる有望なテクニカル指標ですので、メインで使える指標です(と筆者は思います)。順張りの場合は、トレンドの強弱を判断するために必ず見ておきたいテクニカル指標で、DMIと組み合わせて使うのが一般的です。

「1から学ぶテクニカル指標」とは?
価格の動きに合わせて買いシグナルや売りシグナルを出してくれるテクニカル指標を1から順に学んでいける解説記事です(動画解説もあります)。

動画で解説ーYouTubeー

タイトルとURLをコピーしました