米国は決算へ

2019年4月12日2019年4月のマーケット動向と投資戦略

本日の注目イベント&経済指標

概況

なんか寒いのか暑いのか最近わからないですね。なんだかんだで筆者は今週は週初に熱出てて、寒暖に普通にやられてました。その中で「モーサテクイズのノートが当たらない・・・」とかブログで書いて血迷ってたわけです。

って、モーサテクイズは、早めに100ポイント貯まって応募しちゃうと、その後が面白くないですね。水曜に応募したとしたら、木曜金曜にポイントもらっても意味ないので超しょーもないです。一応やるんですけどね。ポイントいっぱい獲得した人は当たる確率高くなるとかがいいなぁ。って、どれだけモーサテノート欲しいの?ってことですが、別にいらないんですけど、ここまで抽選外されると・・・。全部負けてるってことですしね。しょーもないことですけど勝てるまでやらないと気が済まないです。てか、「送ってないんじゃない?」疑惑を密かに持ってたりするんですけどね。

さて、NYダウですが、しょーもないですね。これから決算きますし、決算は予想より悪いと踏んでますが、今の所はちょっとカチ上げられそうな形になってきたかなって感じです。紹介してないトレードだったら昨日一旦降りてたなって感じですが、高値更新してない所での仕掛けとしては悪い位置ではなかったと思ってますので、まぁとりあえずそのままです。

あとは、臨時EU首脳会議も延期で、万が一もなくスルーでしたので特にないですが、紹介してるビットコインだけ。
一応、昨日短期トレンド転換の形は出てますが、保ち合いの形にもなってます。その場合、テクニカル指標はだましシグナル出やすくなりますので、筆者はチャートパターンを重視します。ずっとブログで書いてたことですけどね。チャートパターンが出る時は、テクニカル指標はだましが多くなるので、普通はチャートパターン重視です。だから、保ち合いのレジスタンスラインとサポートライン見て、そのブレイクアウト見ていくって感じです。ただ、チャートパターンもだましありますので、ブレイクアウト時のモメンタムなど見て信頼度上げるのは普通のやり方だと思います。トレード的には、筆者はヘッジかけたまま放ったらかしの所です。日足ではラウンドボトムくさい形になってて、ここで終わると「くささ」だけで終わっちゃって相場的にしょーもなくなってしまいますので、頑張って上にブレイクアウトしてもらった方が面白いなぁって思ってるんですけどね。