トルコリラ急落ートルコリラ売りドル買い

本日の注目イベント&経済指標

  • 日1月全産業活動指数
  • 参院予算委集中審議
  • 独3月IFO景況指数 
  • 米アップル記者会見

お知らせ

24日に、姉妹サイト「株初心者のための株式投資と相場分析方法」のトップページの

  • 直近のテクニカル分析(PC版のみ)
  • 今週の注目イベント&経済指標

の欄を更新しましたので、よかったら見てください。

あと、先週やってたバイクブログですが、間あいちゃいましたし、東京モーターサイクルショーも終わって大阪モーターサイクルショーは多少冷め気味ですので、あれでフィニッシュにします。あと2本ぐらいやろうとしてたんですけどね。まぁいいです。

概況

さて、先週末の米国市場はまぁまぁの下げになりました。米国10年国債利回りと3カ月国債利回りの逆イールドが話題ですね。逆イールドの話はこれまでさんざんやったので省きますが、よかったら以下の記事を参考にしてください。

その上でNYダウですが、筆者のポジションから言うと、これまで紹介してたヘッジかけてた売りのポジションはヘッジを外しました。まぁその辺は普通です。相場はちんたらやってましたので、やりやすかったですね。ただ、トレンド発生って所でもまだないし、諸々テクニカル指標も大したシグナル出てないので、ヘッジ外して様子見かなって所です。

ただ、NYダウの日足では、たすき線出ましたし、22日は陰の大引け坊主にもなりましたので、筆者は下方向を期待してます。NYダウは三尊天井くさい形になってますので、三尊天井くさい形のヘッド部分、つまり最高値を抜けない間は買いのポイントはないので、そういうトレードでいいかなと思ってます。

そんな感じで、米国株はちんたらやってる相場ですので、ちんたらトレードやりつつも、筆者は先週末はトルコリラをメインでやってました。

週間統計でリラ売りドル買い加速させた内容だったのと、主要な輸出先であるドイツのPMIの悪化などを受けて、しっかり下がるいい相場やってくれて時間足で取り放題状態。ブログで書いてますが昨年から筆者はトルコリラでやりまくってますね。取りやすいから結構やっちゃいます。ドル円もちょこっとやりましたけどドル円はあんま面白くないので、先週末はトルコリラに集中してました。もともと日足で下降トレンド出てましたしね。まぁ日足で下降トレンド乗ったりはしてませんでしたが、こういう場合に時間足で乗る分にはいい取りやすい相場やってくれますので、監視は怠らず、charTradeでやる感じでいいんじゃないかなと思ってます。