アクセスできなくなります

2021年3月のマーケット動向と投資戦略

リニューアル情報

以前からお知らせしている姉妹サイト「株式マーケットデータ」のリニューアルですが、6日もしくは7日のアクセスの少ない時間を狙って行います。

その際、数分から1間程度「株式マーケットデータ」のすべてのページへのアクセスができなくなります。

また、リニューアル版の「株式マーケットデータ」をアップした後、現在掲載している各ページを順次アップし、その上で修正・追加などの作業を行いますので、問題なくご利用いただけるにはかなりの時間を頂戴することになります。ご迷惑をおかけしますが、予めご了承ください。

早ければ全ての作業は1時間程度で終わると思いますが、トラブルが発生した場合は数時間かかる可能性があります。

リニューアル版への移行の策は2つ用意してまして、1つめの策で問題なければ1時間程度でいけそう、2つめの策を使う場合は2時間以上は見て欲しい、それでもダメなら見通しが立たないので数時間、と思ってます。

ただ、2つめの策まででトラブルが発生した場合は一旦リニューアルは中止して現状の「株式マーケットデータ」をご利用いただく形にすると思います。8日になっても「株式マーケットデータ」に変化がなければトラブってます。

さて、現「株式マーケットデータ」は、

この画像のように赤色がテーマカラーのサイトですが、リニューアル版の「株式マーケットデータ」は、黒色がテーマカラーになってます。印象変わると思いますので注意してください。

お休み情報

さて、6日もしくは7日にリニューアルすると書いてましたのでやるんですが、時間が全くございません。余裕持たせて予定組んだつもりでしたが、予想以上に時間がかかる作業があってかなり焦ってます。

つきましては、週一で更新している「株初心者のための株式投資と相場分析」の”今週の注目イベント&経済指標”の欄と”直近のテクニカル分析”の欄の更新はお休みします。

お休みと言っても、今の所は戦略的に問題ないのでOKですね。
日経はヘッジかかってますし、ナスダックは10日移動平均線で抑えられていい感じですしね。って、ナスダックは直近ではもう一発いけるかどうかです。3日は、1月末と2月末の安値近辺で引けてますので、まずはここを割らないと話にならないです。割れてもいってこいで戻されたらダメですし。保ち合い作って上抜けられる確率高まりますので。まぁボリンジャーバンドの幅も広いですから下のトレンド出にくい所ですけどね。仕掛けがいい位置でしたからしっかり取らせてほしいですけど。