ただいまリニューアル作業中です。作業終了まで一部表示が乱れている場合があります。

NY州再び飲食店の営業規制強化

2020年11月のマーケット動向と投資戦略
スポンサーリンク

本日の注目イベント&経済指標

コロッケさん

昨日、ものまねのコロッケさん観たいなぁとふと思ってYouTubeで「コロッケ ものまね」で検索したんですけど、検索で出てきた動画紹介の画像(サムネイル)一覧が、どれもこれも全部コロッケさんの変顔で、それだけで超笑えました。サムネイルだけで笑える。ふざけすぎが面白くてしょーがないです。ものまねタレントさんはみんな面白いですけど、筆者はコロッケさんが好き。ディナーショーとかやってるのかなぁ。行きたい。でもディナーショーは飯食いながらでしょ?年末になるとホテルに看板出てて「あー今日はこの人がここでディナーショーやるのかぁ」って思うぐらいでディナーショー行ったことないですが、飯食いながらコロッケさん観たら全部噴き出しそうだから危険だなぁ。笑 まぁ飯の時間とは分かれてると思いますが、飲み物ぐらいは飲みながらでしょ?ブー!ってなる。笑 昔の人のものまねされてると、似てるかどうかわからなかったりするのですが、コロッケさんの場合は似てる似てないどうでもよくて、とにかく面白い。笑

日経平均

さて、米国市場は債券市場お休みでしたが、

  • 2020年11月11日、NY州のクオモ知事は、新型コロナウイルス再拡大を受け、飲食店の営業規制を再び強化すると発表。13日からレストランやバーなどに午後10時の閉店を求める。NY市ではこれまで屋外飲食については午後11時まで、屋内飲食について午前0時までと定めていた。また、ニュージャージー州でも12日から屋内飲食については午後10時に終了する規制を導入する。

これでこれまでと逆の動き出ましたね。大した動きでもないので今日はそんなに書くことないですが、

日経平均も前にトリプルトップ抜けの戦略書きましたので別にいいと思いますが、短期トレンドの転換が出るまで売りで入っちゃダメってのは書いてた通りで、いってこいのパターンもまだ捨てる所ではないですが、短期トレンドの転換が出た時は一旦ヘッジでいいと思います。しっかり上昇トレンド形成するのであれば、どの道保ち合いは作りますので、保ち合い中はヘッジでしのいでおいて、保ち合いのレジスタンスライン抜けでヘッジ外し、保ち合いのサポートライン割れで途転っていうトレンド出た際のいつも通りの戦略でOKだと思います。その他については前に書いてた通りでいいと思います。日経平均はチャートが汚いので、ある程度ざっくり見ないといけないですけど。

タイトルとURLをコピーしました