ただいまリニューアル作業中です。作業終了まで一部表示が乱れている場合があります。

国債入札(日本・米国)の掲載を開始

2020年3月のマーケット動向と投資戦略
スポンサーリンク

本日の注目イベント&経済指標

お知らせ

姉妹サイト「株式マーケットデータ」で、国債入札(日本)・(米国・アメリカ)の掲載を開始しました。

予定日と落札利回りが重要ですので、その掲載をしています。国債入札の解説も書いておきましたのでよかったら。

協調利下げも

さて、

  • 2020年3月2日、ゴールドマンサックスが1日付のリポートで、FRBが3月のFOMCで0.5%の利下げをする予想を示した。4-6月中にも計0.5%の利下げをするとしている。また、主要国中銀が今後数週間以内、早ければ今週にも協調利下げに踏み切る可能性も指摘し、FRBとBOE、カナダ中銀が0.5%、ニュージーランド中銀、オーストラリア中銀が0.25%の利下げを実施するとみている。
  • 2020年3月2日、ムニューシン財務長官が3日にも緊急の財務相・中銀総裁会議を開く方向で各国と調整に入った。
  • 2020年3月2日、G7財務相・中央銀行総裁は、3日にも緊急電話会談を開き新型コロナウイルスの対応策を協議する。あらゆる手段でリスクに対処すると打ち出す見通し。

ということで、持ち上げられたらかなわないので、筆者はNYダウを25800ドルでヘッジ入れました。ちょっとヘッジ入れるの遅いですよね。筆者。相場ちょっともたついてたでしょ。ちょっと見てしまいました。まぁVIX指数も40つけまて十分頑張りましたし、頃合いかなぁって感じです。ボリンジャーバンド-2σと5日移動平均線抜くかな?まだ引けてない時点でブログ書いてるのでわからないですが、今後戻り試す展開ならヘッジかけたまま放ったらかしでいいと思いますし、再度下落の展開になるとしてもそこは一旦保ち合い作るはずですので、ヘッジ入れてて問題ないって判断でした。

ついでに、ドル円もヘッジ入れました。108円ジャスト。1月安値割っていってこいっぽくなってきてますし、ボリンジャーバンドのバンドも横ばいですので一旦入れてます。サポートラインが107円ちょい上ぐらいですので、これもヘッジ入れるの遅かったなぁって感じです。

あ、NYダウが引けました。26703ドル。ボリンジャーバンド-2σと5日移動平均線抜いてきましたね。

ちょっと古臭い話しますけど「三川明けの明星」になってます。リンク先の解説で書いてますが、ローソク足の組み合わせで言えば買いシグナルです。今日の陽線が大引け坊主ですので、信頼度が上がるって見方になるやつです。古臭いテクニカル分析ですけど、この型はまぁまぁ効きますし、売り方としてこの型が出たら嫌がりますので(筆者は)、この点からもヘッジ入れてて安心って思います。NYダウは過去最大の上げ幅かぁ。まぁ幅で見ても意味ないですけど。

タイトルとURLをコピーしました