ただいまリニューアル作業中です。作業終了まで一部表示が乱れている場合があります。

インバース型

2016年10月のマーケット動向と投資戦略

おはようございます。
日本シリーズ、2勝2敗になりましたね。今後3勝3敗になって、最終広島が黒田選手が先発だったらおもしろそう、って思う筆者です。
そうそう、来週なんですけど、筆者は通信環境を変えなければなくなってまして、来週の前半もしかしたらブログ更新できないかも?しれないのであしからず。

さて、昨日のNYは原油価格に振らされながらもサービス業のPMIが良かったことやボーイング、コーラなどの決算も市場予想以上であったことから、まちまちで引けています。NYダウはボーイングの影響で小幅上昇したものの、S&P500は小幅下落でギリギリ100日線割れといった形になってます。窓あけのコマの後に陰線みたいになってますから、弱い形になってます。上値切り下げ型で下落は継続中ですから米国株に関しては要注意だと思います。また、ドル指数はまちまちですが長期金利が1.79%と1.80%接近で上がっているため、軽く円安で帰ってきてます。

そんな中で日本株ですが、昨日はマイナスで引ける予想をしていましたが小幅上昇で、動きこそ少ないですがいい地合いのように見えます。ただ、原油が在庫減少で上昇したにもかかわらず50ドル割れでちょっと弱い印象ですし、明日は米国GDPで来週は大統領選1週間前で日銀会合もありますから、筆者は引き続き今週は利確の週だと考えています。チャートからちょろっと気持ちだけ買いポジションは残しておいて、今日でほとんど逃げちゃおうと思ってます。日経が5日線の上にあって上昇トレンド中ですから、うーんって感じなんですけど、ここはもう一旦撤退だと考えています。また、昨日の新聞だったかな?日経のインバース型のETF個人投資家の買いが入ってるって書いてましたね。インバース型って株価が下がれば儲かるってタイプのものです。だから日経が下がれば儲かるってタイプのETFなんですけど、逆張りの個人投資家が入れてきてるみたいですね。個人投資家は逆張りのスタンスですから、いつものことですが、筆者は売り仕掛けはないなぁって思ってます。今週利確と考えてる筆者が言うのもなんですが、入れるにしてもまだ早いように思いますし、200日線より株価は上にありますから、ショートより押目買いの方が有効なんじゃないかって思ってますし、下でもチャートで下の方向確認してからの方が安全だとは思います。って、筆者が合ってるわけでもないですけどね。

米国の長期金利、ドル指数、原油などの推移は「株式マーケットデータ」の以下のページで確認できますのでご利用下さい。



タイトルとURLをコピーしました