トランプ大統領が就任初日に公表した6項目の政策

 

米国第一のエネルギー計画
  • 不要で有害な政策の廃止(気候行動計画の廃止)
  • OPECや敵対的な国へのエネルギー依存から脱却する。
  • 中東の同盟国と対テロのために前向きなエネルギー関係を築く。
米国第一の外交政策
  • ISやイスラム過激派テロ組織を根絶へ、有志連合による積極的な軍事作戦も。
  • 国際社会とともにテロ組織への資金供給を絶って、プロパガンダを止める。
  • 米軍を拡大させる。
雇用と成長の回復
  • 個人向けの税金や法人税を引き下げる。
  • 2500万人の新規雇用創出。
強い米軍を取り戻す
  • 新しい米軍再建予算を議会に提出する。
  • イランや北朝鮮からのミサイル攻撃を防ぐ最新の防衛システムを開発する。
  • サイバー攻撃や防御の能力を引き上げる。
コミュニティの安全確保
  • 不法移民や薬物の流入防止に国境に壁を建てる。
米国人のための通商政策
  • TPPから脱却する。
  • NAFTA再交渉(メキシコやカナダが拒むなら離脱)する。
  • 外国の貿易不正行為を特定しやめさせるよう商務長官に指示する。



 

関連記事


 

 

当ページは、当該の内容について運営者が作成・編集したものです。情報・データは安全性や正確性を保証するものではなく、投資への勧誘を目的としたものでもありません。当サイトの情報を用いて行う一切の行為・損害について一切責任を負いませんので予めご了承ください。